ロゴ

dental treatment

歯並びコンプレックスを治すなら知っておこう!矯正歯科について

矯正歯科について何を調べるべき?

初めて矯正治療に挑戦するという人は、何を調べるべきか分からない・・・と悩んでしまいます。そういった悩みを抱えている人は、矯正治療について調べる前に何を調べるべきなのか下記のリストを参考にし決めておきましょう。調べるべきものが分かっていれば、スムーズに情報収集することができます。

矯正治療前に調べておくべきこと

  • 矯正治療がが受けられる歯科
  • 矯正治療の種類
  • 治療にかかる期間
  • 治療にかかる費用
  • 治療を受けるならどんな歯科が最適か
  • 治療のメリット
  • 治療中・治療前の注意点
  • 歯医者によって治療効果は異なるのか

矯正治療に興味がある人が抱えている疑問点

歯並びが気になるから、矯正治療についてもっと知りたい・・・と思っている人は多いと言われています。しかし、いざ治療を受けようと思っても、治療のこと・費用のことなどが気になり一歩を踏み出すことができないという人は少なくありません。そういった人は、自分以外の人が矯正治療にどんな不安・疑問を抱えているのか調べてみてください。それぞれの不安や疑問の内容、その不安や疑問に対する答えなどがわかれば挑戦しやすくなるかもしれません。

治療前に僕・私が気になること

矯正治療をする事で本当に歯並びは綺麗になるの?(20代:女性)

歯医者の技術レベルに左右される事はありますが、多くの人が矯正歯科で治療を受けることでコンプレックスに感じていた歯並びを綺麗に治すことができていると言われています。綺麗な歯並びを目指すためには、歯医者の技術力だけではなく患者側の協力も必要になるでしょう。

虫歯があると治療できないのでしょうか?(40代:男性)

はい、虫歯を綺麗に治してからの矯正治療スタートになります。虫歯や歯周病になってしまっている人は、治療中にトラブルが生じるリスクが高くなると言われています。また、健康的な口腔内を保つためには虫歯や歯周病を早めに治すことが大切と言われているからです。

必ず歯を抜かなければいけないの?(30代:男性)

最近は、歯を抜かなくても矯正治療ができる治療方法があります。そのため、歯を抜かずに治療に挑戦することも可能と言えるでしょう。しかし、どうしても治療をするときに歯を抜かなければ進めることができないという場合は抜歯することもあります。

歯並びが悪くなる原因って何ですか?(40代:女性)

歯並びが悪くなる原因は人によって異なります。そのため、治療方法も人によって異なると言われています。そのため、歯並びが悪くなる原因を知りたい!という人は最寄りの歯科で歯医者に相談した方がいいでしょう。

費用や治療方法は相談することができるんですか?(30代:女性)

はい、費用や治療方法は患者一人ひとりと相談しながら決めていきます。費用に合わせて治療方法を決めることもありますが、症状や希望する治療方法によって治療にかかる費用は異なるため、この場合は患者さんが希望する予算内に抑えることができない場合もあるでしょう。

歯並びが悪くなってしまう原因は?【矯正歯科で行なわれている治療】

治療

矯正治療とは

埼玉や町田にある矯正歯科で行なわれている矯正治療は、開咬や上顎前突・すきっ歯・受け口などの症状に悩んでいる人のために行なっている治療方法と言われています。歯並びが悪くなってしまう原因は患者によって異なるため、一人ひとりの原因に合わせて治療を行なっていきます。
矯正治療とは矯正器具を使って歯に少しづつチカラを加え、乱れてしまった歯並びや歪んでしまった噛み合わせを整えていくといった方法を利用します。

成長するに連れて歯並びが悪くなってしまった場合に考えられる原因

歯並びが悪くなってしまう原因は人によって異なりますが、10代の人達から多い原因は親知らずが生えてくることによって歯並びが乱れてしまうと言われています。親知らずが生えてしまうことによって、奥歯が前に押し出され歯根の細い前歯にダメージを与えてしまうのでしょう。その次に多いのが、20代から増える歯周病が原因と言われています。歯周病になってしまうと歯茎が弱ってしまい歯をしっかり支えることができなくなってしまいます。そのため、綺麗に並んでいた歯の位置がずれてしまい歯並びが悪くなってしまうのでしょう。

永久歯が生え始めた頃から考えられる原因

歯並びが悪くなってしまった人の中には、大人になってから悪くなったという人もいますが子供の頃から悪くなり始めていたという人も少なくありません。その中でも多いのが、永久歯が生え始めた時期から歯並びが悪くなり始めたという理由です。生える場所がなくなってしまった歯が無理矢理生えてきてしまった事が原因になる場合もあります。そういった症状で多いのが、犬歯が外側に生えてきてしまったという症状と言われています。
その他にも、顎の大きさと歯の大きさが合わなかった場合も歯並びが悪くなってしまう原因と言われているため、症状や原因に合わせて治療を行なう事が大切なのでしょう。

矯正歯科で相談する事が大切

一度乱れてしまった歯並びは、自分で治すことは難しいことです。そのため、歯並びを綺麗にしたいと考えている人は埼玉や、町田にある矯正歯科で相談してみましょう。専門的な知識のある歯医者だからこそ、適切なアドバイスをもらう事ができ、最適な治療方法を紹介してもらう事ができる言われています。