インプラント治療ってどんなもの?【歯を失ってしまった人の救世主】
ロゴ

dental treatment

インプラント治療とは【治療する理由ってなに?】

インプラント治療ってどんなもの?【歯を失ってしまった人の救世主】

医療器具

インプラントってなに?

インプラントとは、病気や事故などで歯を失ってしまった人が利用する人工的に作られた歯根のことをいいます。人工歯根・人工歯冠ですが、天然の歯に色味などが似ているため周囲にバレにくいと言われている第二の歯です。昭島や熊本にある歯科でも、インプラントを使った治療を行なっています。

男女

入れ歯が合わない人にも最適

歯を失ってしまった人の中には、入れ歯を使う人もいます。しかし、入れ歯はサイズなどの調整が上手くいかないと使っているときに違和感を感じてしまうと言われています。ですが、インプラントなら違和感を感じることが少ないため、気持ちよく使う事ができるでしょう。

治療

メリット

・目立ちにくい
・違和感を感じにくい
・噛む力が天然の歯に劣らない
というメリットがあります。そのため、歯を失う前と同じように硬い物を噛む事ができるでしょう。

院内

デメリット

・保険が使えないため治療費は自費
・外科的手術が必要になる
といったデメリットも存在します。しかし、医療費は医療費控除を利用することができるため負担を軽減させる事ができるでしょう。

治療前に行なう事

  • 虫歯チェック
  • 歯周病チェック
  • 骨の高さ確認
  • 噛み合わせの確認